« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月29日 (木)

貴重なお酒

とっても貴重なお酒を頂いちゃいました♪

Dsc01702_1
これこれ!
NECの皆さんが、茨城の荒れ果てた谷津田をアサザ基金というNPOと一緒にボランティアで再生した、そのお米で作ったお酒。

その名も「愛酊で笑呼」(ITでエコ)

びんにかかっている小冊子には、自然体験型プログラムで子どもたちも一緒に泥んこになっている写真や農薬や肥料を使わずに収穫したお米も入っていました。

Dsc01703

お酒弱いのですが、これは味わって大事に頂きたい。

~~~~~~

Chocolate Revolution!!=Choco-Revo!!
☆ブログChoco-Revo!! http://www.cafeblo.com/choco_revo
☆MixiコミュChoco-Revo!!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=789003
もよろしくお願いします。

Banner_04_23

Thank you!

| | コメント (29) | トラックバック (4)

2006年6月25日 (日)

浅葉さんが選んでくれるロゴデザイン

2007年のバレンタインを皮切りにフェアトレードのチョコレートをブレイクさせようという学生・社会人によるプロジェクト。

Chocolate Revolution!!=Choco-Revo!!
☆ブログChoco-Revo!! http://www.cafeblo.com/choco_revo
☆MixiコミュChoco-Revo!!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=789003

前のブログにも書きましたが、そろそろ対外的にもキチンと活動を説明できるように、オフィシャルWebサイトを立ち上げようということになり、そのためのロゴデザインを募集することになりました。

☆Choco-Revo!! ロゴ・デザインコンペ
選んでくださるのは、
なんと!グラフィック界の巨匠、浅葉克己先生です。

トンパ文字 http://vickie.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_aba6.html
--------------------------------------

只今、仮サイトで詳細をご案内しております。
http://www.fairtrade-net.org/choco-revo/

皆様、ふるってご参加下さい~♪

チョコレートを通して、途上国と私たちの暮らしのつながりを考えよう!買い物という日常の行為が私たちと世界をつなげる、世界が変わる…?

カッコいいWebサイトもできたら嬉しいですね~。


Banner_04_23

Thank you!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年6月16日 (金)

いろいろあって

あ~、またずいぶんとサボっちゃいましたね。

いろいろありすぎて、何から書いたらいいやらわかりません。

このところ、チョコレボhttp://www.cafeblo.com/choco_revoの方がずいぶんと盛り上がってきまして、素晴らしい仲間が集まってきて、本格的な活動を始動しています。

オフィシャルWebサイトの立ち上げと同時に事務局など、きちんとした体制も整えられる予定です。そこで、また楽しいイベントを企画したり、さまざまなプロセスにまた沢山の魅力的な人たちが楽しく関わってくれるようなキャンペーンにしていきたいですね。なんだかとてもワクワクしてきました。

Webサイトのほうも楽しみ。。。

そんなこんなで、忙しい最近のメインイベントは、なんといっても児童労働反対世界デー6月12日に関連して、国連大学や都内大学・大学院で行われた数々のシンポジウム。

ここで、関連する国際機関、たとえばILOやNGO,アムネスティ、ACEなどの皆さんとお話しする機会がありました。

中でも感動的な出来事は、来日中の世界的な人道活動家のカイラシュ・サティヤルティ氏と、実際に児童労働の現場から助け出されたインドの少年スマンくんとの出会いでした。

11日、国連UNハウス、ウタントホールで行われたシンポジウムで彼らに質問することが出来ました。「日本に住む私たちにして欲しいことは何ですか?」との問いに、カイラシュ氏が、「あなた方の今やっていることがその答えですよ。Chocolate Revolution!!は、素晴らしい取組みです!」と壇上からチョコレボを名指しで評価してくださいました。

これには、感激。 カイラシュさんの言葉に応えるためにも、キチンと責任ある活動をしていかなければ!ですね。

「世界はつながっている」と、感じられるひとときでした。

*グローバルマーチ、Chairperson カイラシュ・サティヤルティ氏http://www.globalmarch.org/cpcolumn/index.php3

*関連ニュース 「児童労働 日本も無縁ではない」Livedoor http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2061679/detail

ILO:児童労働 http://www.ilo.org/public/japanese/region/asro/tokyo/ipec/index.htm

~~~~~~~~

MixiのChoco-Revo !(チョコレート革命)コミュニティに200名を超える皆さんが参加してくださっています。Mixiご利用の方は、是非ご参加下さい♪ http://mixi.jp/view_community.pl?id=789003

Choco-Revo !ブログもよろしくお願いします。

Banner_04_23

Thank you!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

伊勢丹、やりますね!

060604_170301_1

先日、セミナーでお話を伺ったイオンの取り組みもスゴイと思いましたが、

創業120周年の伊勢丹も社会貢献、かなり本気で取り組んでいるようです。

新宿伊勢丹では6日まで、いろいろなイベントが行われています。

まず、1階のステージでは、
Bonds with Designersと称してチャリティTシャツ展が開催されています。
国内外の有名デザイナー50名が平和な暮らしの大切さを伝えるデザインを提供、Tシャツの収益金は全て日本赤十字社を通じて世界の自然災害救援に使われるそう。

(上の写真は屋上のイベント風景。画像がないので、可愛いチャリティTシャツのデザインが見せられないのが残念!)

060604_170401_2

更に、屋上は屋上庭園がオープン。 ここは、買い物も忘れてのんびりしてしまいそうな気持ち良い空間でした。
特設テントでは、伊勢丹エコロジー展として、店の環境の取り組みを展示紹介していました。

それから、地下2階にはイベントではなく、常設の売り場として興味深いものがありました。

屋上に紹介されていた一例として、実際にサステなブルをテーマに商品展開をしたBPQCというコーナーがかなり広いスペースをとっていました。
商品のタグで可愛くデザインしたアイコンがその商品の何がサステナブルかを教えてくれます。
060605_062801
オーガニックコットンやリサイクル、フェアトレード自主認定基準というのもありました。

また、ゆっくり見に行きたいです。

伊勢丹
https://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/index.jsp

食品のフェアトレードを、もっと扱ってくれたら、もっと素敵!

~~~~~

MixiのChoco-Revo !(チョコレート革命)コミュニティに200名を超える皆さんが参加してくださっています。Mixiご利用の方は、是非ご参加下さい♪ http://mixi.jp/view_community.pl?id=789003

Choco-Revo !ブログもよろしくお願いします。

Banner_04_23

Thank you!

| | コメント (3) | トラックバック (3)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »