« 伊勢丹、やりますね! | トップページ | 浅葉さんが選んでくれるロゴデザイン »

2006年6月16日 (金)

いろいろあって

あ~、またずいぶんとサボっちゃいましたね。

いろいろありすぎて、何から書いたらいいやらわかりません。

このところ、チョコレボhttp://www.cafeblo.com/choco_revoの方がずいぶんと盛り上がってきまして、素晴らしい仲間が集まってきて、本格的な活動を始動しています。

オフィシャルWebサイトの立ち上げと同時に事務局など、きちんとした体制も整えられる予定です。そこで、また楽しいイベントを企画したり、さまざまなプロセスにまた沢山の魅力的な人たちが楽しく関わってくれるようなキャンペーンにしていきたいですね。なんだかとてもワクワクしてきました。

Webサイトのほうも楽しみ。。。

そんなこんなで、忙しい最近のメインイベントは、なんといっても児童労働反対世界デー6月12日に関連して、国連大学や都内大学・大学院で行われた数々のシンポジウム。

ここで、関連する国際機関、たとえばILOやNGO,アムネスティ、ACEなどの皆さんとお話しする機会がありました。

中でも感動的な出来事は、来日中の世界的な人道活動家のカイラシュ・サティヤルティ氏と、実際に児童労働の現場から助け出されたインドの少年スマンくんとの出会いでした。

11日、国連UNハウス、ウタントホールで行われたシンポジウムで彼らに質問することが出来ました。「日本に住む私たちにして欲しいことは何ですか?」との問いに、カイラシュ氏が、「あなた方の今やっていることがその答えですよ。Chocolate Revolution!!は、素晴らしい取組みです!」と壇上からチョコレボを名指しで評価してくださいました。

これには、感激。 カイラシュさんの言葉に応えるためにも、キチンと責任ある活動をしていかなければ!ですね。

「世界はつながっている」と、感じられるひとときでした。

*グローバルマーチ、Chairperson カイラシュ・サティヤルティ氏http://www.globalmarch.org/cpcolumn/index.php3

*関連ニュース 「児童労働 日本も無縁ではない」Livedoor http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2061679/detail

ILO:児童労働 http://www.ilo.org/public/japanese/region/asro/tokyo/ipec/index.htm

~~~~~~~~

MixiのChoco-Revo !(チョコレート革命)コミュニティに200名を超える皆さんが参加してくださっています。Mixiご利用の方は、是非ご参加下さい♪ http://mixi.jp/view_community.pl?id=789003

Choco-Revo !ブログもよろしくお願いします。

Banner_04_23

Thank you!

|

« 伊勢丹、やりますね! | トップページ | 浅葉さんが選んでくれるロゴデザイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15294/2243797

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろあって:

« 伊勢丹、やりますね! | トップページ | 浅葉さんが選んでくれるロゴデザイン »