2006年6月25日 (日)

浅葉さんが選んでくれるロゴデザイン

2007年のバレンタインを皮切りにフェアトレードのチョコレートをブレイクさせようという学生・社会人によるプロジェクト。

Chocolate Revolution!!=Choco-Revo!!
☆ブログChoco-Revo!! http://www.cafeblo.com/choco_revo
☆MixiコミュChoco-Revo!!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=789003

前のブログにも書きましたが、そろそろ対外的にもキチンと活動を説明できるように、オフィシャルWebサイトを立ち上げようということになり、そのためのロゴデザインを募集することになりました。

☆Choco-Revo!! ロゴ・デザインコンペ
選んでくださるのは、
なんと!グラフィック界の巨匠、浅葉克己先生です。

トンパ文字 http://vickie.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_aba6.html
--------------------------------------

只今、仮サイトで詳細をご案内しております。
http://www.fairtrade-net.org/choco-revo/

皆様、ふるってご参加下さい~♪

チョコレートを通して、途上国と私たちの暮らしのつながりを考えよう!買い物という日常の行為が私たちと世界をつなげる、世界が変わる…?

カッコいいWebサイトもできたら嬉しいですね~。


Banner_04_23

Thank you!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年3月 1日 (水)

カワセミ病にご用心

フランス産のフォアグラにも影響が及んでいる鳥インフルエンザは困りますが、

こんな病気なら、私もかかってみたい・・・

Kingfisher1_1 「カワセミ病」

最高に可愛い野鳥の写真を日々伝えてくださる『頑固親父の探鳥記』 のブラックコーヒーさん曰く

“もし、カワセミの生の姿にまだ接していないのでしたら、幸せかもしれません。「カワセミ病」というのがあります。そのわけは・・・”

BIRDER誌2月号「鳥好き」から「鳥バカ」へ、と題した文からの引用です。

カワセミを見てしまったあの日から世界は変わりました。「カワセミ前」と「カワセミ後」では今までとは確実に違う自分です。スズメほどの大きさしかない青い鳥に、自分をここまで変えられちゃうなんて。あの日、あの時カワセミに出会わなかったら、今頃は間違いなく別の人生を歩んでいた・・・
 その容姿と色をもってして、首をひょこひょこと上下させる。くいっと上を向く。短い足でアタマをカキカキするなどなど、凶悪なほどカワイイ仕草・・・・

幸か不幸か、私はまだカワセミに遭遇したことがないのですが、ロンドンの公園でコマドリに出会った時のあの嬉しさは、思い出すだけでもジーンとします。

美しい声の主は、ロビンちゃん!」http://i-debut.org/journal/j_disp.asp?code=686

どうやらロビンの魔力にやられてしまったようです。

ロビン病・・・??

『頑固親父の探鳥記』は、小鳥好きでなくても必見のサイトです! http://yasou.cocolog-nifty.com/blog/

写真でも十分に、小鳥たちの魔力にとりつかれそう。

しかし寂しいことに、この冬は例年になく各地で見られる渡り鳥が少ないそうです。

温暖化の影響でしょうか?

そんな小鳥達の小さな警告を、私達はどれだけ真剣に受け止められるでしょう。

2066

野山の鳥観察ガイド Book 野山の鳥観察ガイド

著者:市田 則孝,藤田 和生,久保田 修
販売元:ネイチャーネットワーク
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Banner_04_23

Click me !

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

Newsweek日本版

今日、地下鉄で隣りに座った男の子が読んでた「Newsweek」。

ホテル・ルワンダ」と「イノセント・ボイス」に関する記事が載っていたので

駅の売店で買うことにした。

たくさん雑誌が差し込んである中から、引っ張り出してみると

“ゲイ in Japan”と大きな文字が・・・

「ちょっと、買いづらいよ~」と思いながらも

既に手にしてしまっていたので、買うことにした。

表紙の女性、見たことあるような・・・

2317705

あれ、もしかして、

最近「ジャマイカ~」の記事にトラックバックしてくれた・・・?

その人だった。

勇気のある人だと思う。

私は先日、トランスセクシャルした元同級生にあったばかりだったから

今は彼女になった彼が、長年悩み続けていた事を理解できたから

こういう凄くナイーブな問題をオープンにしていくこと、

誤解や偏見をなくしていくことは、大切だと感じた。

それでもいろんな人がいるから、何から何まで

諸手をあげて賛成!というところまでは行かないが

多様性をお互いに認め合うこと、これは大事・・・

Banner_04_9

共感してくれた人はClick me !

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年1月 3日 (火)

戌年だから犬だってブログ・デビュー!

はじめまして!Dsc00726

MLやSNS、BALLなど発信好きな私ですが、ブログなるものは初めてなのです。

日本発の「パスポートを持つ犬」として

AERAなど日本のメディアにも登場させて頂いた愛犬Vickie

DOG YEARの今年、13歳になります。

まだまだ好奇心旺盛なVickieと私の(ココロの)お散歩は

足の向くまま、気の向くまま・・・

さてさて、13歳になっても元気なVickieの真っ黒な濡れた鼻先アンテナ

今年はどんなをキャッチするのでしょうか?

まずは、ブログの機能をいろいろ試しながら、

ちょっとずつ楽しんでみましょうっと!

どうぞ、よろしく♪

Banner_04_21

応援してね!

| | コメント (0) | トラックバック (1)