2006年4月 1日 (土)

セ開幕!東京ドーム

WBCで盛り上がり~何かと野球に縁があったりで、このところすっかり野球ファンの私。
東京ドームの開幕戦に行ってきました。

試合前のベンチ脇から練習を見学させていただきました。 Dsc01650

ジャイアンツはミーティング中で、ベイスターズが練習中。
ベンチには往年の名ピッチャー杉下茂さんがいらっしゃいました。いつもお元気な杉下さんは80代とは思えない姿勢の良い長身の紳士。ご挨拶をして、写真も撮らせて頂きました。

気が付くとベイスターズのベンチに入っちゃってたので
今日はベイスターズの応援ということに・・・ (もともと、どちらも頑張れの立場です)
すぐそばに牛島監督、思わず「頑張ってください!」というと
「どうも!」と応えてくれた。(ちゃんと応援しよ!できれば巨人戦じゃないときが良いな・・・ )

Dsc01651 ベンチには無造作にヘルメットやグローブなどが置いてあります。「誰のだろう?」

ジャイアンツの練習が始まりました。ベイスターズのベンチからは原監督は遠い~。

ベイスターズ取材陣と一緒に移動。途中、巨人の小久保選手に通路で会いました。頼もしくて親しみやすい笑顔~。

選手や関係者用食堂で試合前の早い夕飯。
土井正三さんと、真っ赤なセーターがお似合いの柴田勲さんが並んでラーメンとか召し上がっている隣に入れていただき、注文したナポリタンを待っていると、TV局の人たちと一緒にデイブ大久保さんが私の隣に・・・
「さぁー食べるぞ~!」とデイブさんは、まず前菜(?)にかるくラーメンをすすり、その後ボリューム満点の「本日の定食」(ポークかつ)を平らげた!
大きな大久保さんと柴田さんに挟まれ、私はもーそれだけでお腹一杯。

そうこうするうちに、ドームではセレモニーがはじまり
食堂のTV画面でも、永久欠番プレートの除幕式、
川上さん、金田さんらと並んで、長島さんの元気なお顔とガッツポーズが映し出された。

そんな場面や選手紹介などを、食堂のTVで見ている状況がなんだか可笑しかった。
すぐそこでやっているのに、食堂のTV・・・
しかもデイブさんの(ボヤキ?)解説に聞き耳を立てながら(面白い~)

周りでは水野さんや鹿取さん、槙原さんたちも
皆さんそれぞれにおしゃべりしたり画面を見たりしていた。

試合が始まったので、客席に移動。
食堂TVがちょっと名残惜しかったけど・・・

欽ちゃんのキンキラ衣装始球式で始まった試合は
何といっても、イ・スンヨプが凄かったですねぇ!
流石ジャイアンツの4番です。
奥さんキレイだしねー♪

広いドームの客席からだと、遠いからゲームより客席が気になった。
今年から、アメリカ並みにネットの内側ベンチのならびに「エキサイト・シート」と呼ばれる席が出来たんですね。
あそこは、そうとう迫力ありそうでした。フィールドと同じ高さで、柵も低いからボールが飛んできたらグラブで取らなきゃ!って感じ。数少ない、正に夢のシートですね。

野球ファンは年齢層も幅広い。お母さんと子供や、お孫ちゃんとおばあちゃんの二人連れとかもいたりして、みんないい顔で応援楽しんでました。

野球、イイですねぇ~~

Banner_04_23

Thank you!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

ルールの見直しを!

5766_5

NewsWeek 日本版、今週はなぜか一日遅れて昨日発売。
特集は「ホワイトバンドはアフリカを救ったか」  

―善意の「輪」の甘すぎた理想とほっとけない現実―

重箱の隅つつくような後ろ向きな批判はともかく
これはあくまでも日本における「アドボカシー」第一弾。

本当に取り組むべきは、まさにココからです。

積み残しの「貿易問題」も含めて
問題は、南北の不公正をどう是正するか?

援助にならない“援助”ではなく・・・

ついこの間まで、WBCでの審判のあり方に疑問を感じた私を含めた多くの日本人が、同様の「おかしなルール」や審判、ダブルスタンダードが「貿易」という世界ゲームでまかり通っている事実を無視できるというのは不思議だ。

誰だって、デービットソンみたいな審判のもとで勝ちっぱなしで平気でいられるだろうか?
少なくとも、フェアプレーを重んじる私達はそんな厚顔無恥ではいられない。

それとも、「それはそれ、これはこれ」
野球と言うスポーツの世界と経済を同列に語るのなんて
ナンセンスでしょうか?

WTO、IMF、そして世界銀行―世界経済の安定と、発展途上国の援助を使命とするこれら国際経済機関が介入した地域に何が起こったか?東アジア、ロシア、東欧、アルゼンチン、そしてアフリカ諸国は、すべてさらなる経済的困窮へとおちいってしまったのだ。一体それはなぜか?そうした機関が押しつけた貿易の自由化や民営化で、利益を得たのは誰だったのか?2001年ノーベル賞経済学者が、大国のダブル・スタンダードに左右されたグローバリズムの怖さを訴える衝撃の書。

Banner_04_23

Thank you!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月21日 (火)

ドキドキ、世界一への道!

今までMixiでひとり実況中継(?)していました。

途中見ず知らずの大阪のおにいさんも応援仲間に加わり、

盛り上がってきました。SNSはこういうこともできて面白いですね。

9回の裏、あと3つ、気を抜かないで頑張りましょう!応援。

キューバも粘ります。

ベンチから足出しちゃ駄目って、今選手達が審判に注意されました。(^^;)

(審判、そんなことよりゲームをしっかり見てくださいよ!もー)

落ち着いて、しっかり押さえましょう!

あと 1 OUT !

~~~~~~~~~~~

やりましたーー!!

うわぁ~、世界一ですよ、しかも初代世界一!

すご~~い♪バンザーイ

~~~~~~~~~~~

感動をありがとう 王JAPAN!!
野球ってこんなに面白いものだったのですね。

おめでとうございます。 王監督!

笑顔の選手が監督を胴上げ。

王監督の胴上げはいつものようにキッチリ真っ直ぐ。

でも、これまでのいくつかとは確実に違う心地良さでしょうね。

なんたって、世界一の監督なのですから・・・

イチロー選手をはじめ、選手全員がまるで子どものようにはしゃいでいる。

これまでのクールなイメージから一転、今大会当初から誰よりも早く練習に出るなど、漲る闘志でチームを引っ張ってきたイチロー選手。その思いが今、選手ばかりかファンまでも巻き込み、皆が一丸となって勝利の感動を分かち合っている。

ありがとう!Super Hero!

松坂選手もMVP、いい顔しています。

この前、イチロー選手のインタビュー番組で

「おまえ、どっか深~いところで、舐めてない?」って

イチロー選手から鋭い指摘を受けていた松坂選手。

あんなことをイチロー選手から言われて、燃えないわけが無い。

あの一言は、彼にとって今回モノ凄い財産になったのではないでしょうか?

厳しい、けれど諦めない。スポーツの醍醐味を味わわせてもらいました。

Banner_04_23

シャンパン浴びたい!

★限定品★ミズノ バットキーホルダー(バット・ボール)

| | コメント (3) | トラックバック (37)

2006年3月19日 (日)

WBC決勝進出!

いや~~、良かったです!

素晴らしい試合を見せていただきました。

WBC準決勝、日韓戦。

7回表、代打福留の2ランホームランで起死回生。打者一巡の猛攻撃で、5-0。

8回には、多村が(今度は)駄目押しのソロ・ホームラン。

上原は本当に良く粘りました。

胸のすく大勝利です。

いろいろあったWBC、チームの真剣な思いが、ここへきて天に通じましたね♪

どんなことにも挫けずに頑張れば、天が味方する。

応援した大人も子どもも、これで明日からまた頑張れるというものです。

ありがとう。王JAPAN!

本当に見事な勝利でした。

「自分の野球史に残る一勝」と王監督。

ひとりひとりと抱き合うイチロー選手の笑顔が、嬉しい!!

さあ、次は世界一、王監督の胴上げです!

Banner_04_23

おめでとう!

| | コメント (4) | トラックバック (10)

2006年3月13日 (月)

WBC、イチロー頑張れ!

朝から、盛り上がりました。久々のブログです。

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)

忙しい朝にもかかわらず、TVから目が離せなかった。

問題の西岡のタッチアップ。アメリカ側のアピールにより塁審が覆され、あろうことか球審がアウトをとった。

王監督が抗議するもかなわず。

ゲームのあとで、インタビューの様子が映し出された。

「野球スタートの国で、あってはないらないこと」と王監督。

何度も流される映像は、明らかにセーフであることを証明している。

事実よりも審判の権限は絶対。

間違っていようが何だろうが、大統領!と言うのと同じことなのか?

う~~ん、こういうのってなかなか理解しがたい大きな壁です。

メディアは少なくともちゃんと言いましょうよ!

この東京新聞は問題にしているけど、あまり触れていないメディアもある。長いものには巻かれろですか?http://www.tokyo-np.co.jp/00/spo/20060313/eve_____spo_____000.shtml

8回以外にもすっきりとしない審判が目立った今日の試合

アメリカに入って調子が出てきたイチロー選手がホームランで気合を入れてくれたのが何よりだった。

インタビューで「君が代にあらためて重みを感じた」と語り、日本の代表としての使命感に燃える姿は最高にカッコ良かった。

さて、このイチロー選手のバットは、ミズノの久保田五十一さんという匠の手によって作られる。(イチロー選手ほか、松井秀喜、高田、篠塚、谷沢、高木選手)

国産の「青だも」という木で作るのだが、なぜか最近の木には元気の無いものが多いという。

バットを作っている過程で心ならずも不適格となった木は、これまで処分されていた。出来上がっていれば、ひょっとしてイチローのヒットを生んだバットになっていたかもしれない木だ。

これは、もったいない・・・ということで、オークビレッジという会社が、こうしたバット材を使って野球少年の喜びそうなキーホルダーなどに作り変えて販売している。

Dsc01639_1

青だもで作ったグッズ。

この売り上げで『どんぐりの会』というNPOの植林活動を支援している。

安価な外国産の木に押され、国産の木が余っている。手が入れられない循環しないままでは、日本の森は弱ってしまう。

イチロー選手を応援する子どもたちがどんぐりを育て、森と一緒に育つ。

「木と共にある暮らしこそが人類を、地球を救う」という代表の稲本正さんはトヨタ白川郷自然学校の校長も務める森の達人だ。

こういう話、私は大好き。

「きっとイチロー選手も気に入ってくれるに違いない」と考え、ある人を介してご本人に伝えてもらったところ、とても喜んでくれたと言うことだった。

イチロー選手ようなしなやかで清清しい、根っこの強い木が、日本の森に育つことを祈り

イチロー選手と日本の木を応援します!

森と生きる 共生進化で持続可能な木の文明 Book 森と生きる 共生進化で持続可能な木の文明

著者:稲本 正
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★人間が単に呼吸するだけなら、その分のCO2を吸収するには一人当たり15本の木があれば良いそうです。 それに対し、日本人の標準的な暮らしで排出されるCO2を吸収するには、376本/1人。アメリカ人の暮らしに至っては792本必要だそうです。

Banner_04_23

ありがとうございます!

★限定品★ミズノ セカンドバック用野球熟語プレート

★限定品★ミズノ セカンドバック用野球熟語プレート

★限定品★ミズノ バットキーホルダー(バット・ボール)

| | コメント (1) | トラックバック (14)

2006年2月 8日 (水)

チェブラーシカ in トリーノ

いよいよ10日(日本時間11日土曜日)から開幕のトリノ・オリンピック。

日本選手の活躍が楽しみです。

開幕式(NHK総合午前3:55~)も興味深い。

さて、そこでなのですが

外国選手のコスチュームにちょっと気になるものがありました。

ロシア選手団のマスコット

日本でも大人気のキャラクター「チェブラーシカ」なんですね♪

42083497_1

冬バージョンなんでしょうか?

まっしろなチェブラーシカ

 とーっても可愛い!!

「ウワーーイ!!」

自然を大切にし、誰にでも優しい、

頑張り屋さんのチェブちゃん

ロシアのアスリートにとってもアイドルなのでしょう。

フィギュアの女王スルツカヤもお気に入りのようです。

難病を隠してここまで頑張ってきた彼女、チェブちゃんに応援されて癒されるといいですね。

もちろん、荒川さん安藤さん達には頑張ってほしいけど・・・

闘病隠し、フィギュア女王に君臨 イリーナ・スルツカヤasahi.com 02月01日

●ロシアのスポーツブランドBoscoのページでは、いろんな競技をするチェブラーシカの姿があります。http://www.bosco.ru/about/olimp/ku/

チェブラーシカ  日本での上映は1月に終わってしまったようですが

まだご存知でない方はDVDで見ることができます。

大人にも子どもにもオススメの素敵な作品ですよ。

チェブラーシカ DVD チェブラーシカ

販売元:ビデオメーカー
発売日:2002/03/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

C8

大好きな友達ワニのゲーナとチェブラーシカ

ロシアの児童文学作家エドワード・ウスペンスキーの原作をロマン・カチャーノフ監督が映画化した人形アニメーション。

かわいい容姿の架空の動物チェブラーシカが繰り広げるほのぼのした日常を描いた、3話構成のハートフルストーリー。

Banner_04_23

Click me ! スパシーバ!グラッチェ!

ロマン・カチャーノフ監督作品

ミトン DVD ミトン

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2004/07/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Ultra Detail Figure プロップタイプ ミトン ・ モヘアVer. Toy Ultra Detail Figure プロップタイプ ミトン ・ モヘアVer.

販売元:メディコム・トイ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (3)