2006年2月 3日 (金)

環境とバーチャル・リアリティ

汐留のナショナルセンター東京http://national.jp/center/tokyo/about/index.htmlを見学させてもらいました。

1、2階とB1、2階に渡って最新のAV機器やECO商品など様々な家電、設備をトータルコーディネートで紹介しているショールーム。

Idx_img01_ 感想、ひとことでいえば

「ゴージャス!」

リビングもバスルームも

広い広い。

「お父さんの趣味の隠れ家」という設定の部屋だけでも13畳もあるのだから、庶民にとっては夢の空間ですが、

インテリア・デザインなどは床材などに至るまでコーディネートされていて、インテリア好きの方にはオススメです。

しかし、最近は家電もデザインがよくなりましたね~。

ちょっとした器具などのデザインも、昔では考えられないほどオシャレになっていることに驚きました。

便利さや快適さは望めばキリがないものですが、買い替えなどの機会があれば検討したいです。

最近の省エネ技術は進歩が目覚しいので、冷蔵庫やエアコンなど家電に限っては、古いものを使っているより、買い換えた方が地球にもお財布にもかなり優しいそうですね。

NHKサイエンスZERO 「省エネ家電で地球温暖化を防げ」http://www.nhk.or.jp/zero/dsp47.html

ナショナル ななめドラム

今日は行政や企業の方々と一緒だったので、「環境計画支援VR(ヴァーチャル・リアリティシステム)」の3D映像を「サイバードーム」という特別な施設で体験させていただきました。

環境計画支援VRhttp://biz.national.jp/Ebox/vr/index.html

ドームでの3D立体映像といえば、20年前の科学博が懐かしいですが

この技術の進歩もスゴイですね。

現実そのままの映像の中に自分が入り込んだ感覚で

街の中を歩いたり、クレーンで上ったように鳥瞰できたり、

昼や夜の風景がシミュレートできるのは、とても面白い体験でした。

都市開発の環境アセスメントなど、まちづくりに既に採用されれいる技術のようです。

施工プロセスの景観の変化や季節の日照の変化なども事前に体感できるということです。

ついでに、出来た後の耐震強度など安全性もシミュレートできたら、なお良いのにね!

Banner_04_22

click me !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

ロンドンのホテルのようなアフタヌーンティ

060129_154902 以前NHKの番組作りでお手伝いさせていただいた女性建築デザイナーのM先生のご自宅にお招き頂いた。

千駄ヶ谷の古いマンションの一室をリノベーションしたご自宅兼ショールーム。
真っ白な空間に先生デザインの家具類が配置されていて・・・

思わず携帯カメラのシャッターを切ったのですが
なぜかピンボケ。 (ウットリしすぎたみたい)

060129_155001 おともだちのKさん手作りのケーキやお菓子は10種類以上、それにこだわりのフィンガーサンドイッチ!(ロンドンのクラリッジスよりも上品で美しい、おいしい!)で本格的なイギリス式アフタヌーンティでおもてなし頂き、
も~夢のようにエレガントなひとときでした。

会話は、地球のことからスピリチュアルな不思議なお話まで・・・とても刺激的。

お忙しい筈なのに、こういう演出ができる心の豊かさが素晴らしい・・・憧れです~。

★【フェアトレード】有機ダージリンティーリーフタイプ JAS認定■ピープルツリー people tree ★【フェアトレード】有機ダージリンティーリーフタイプ JAS認定■ピープルツリー people tree

ダッチーオーガニック オレンジビスケット250グラム ダッチーオーガニック オレンジビスケット250グラム

Banner_04_7ありがとうございます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)